« 2010年4月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年5月

5月のアカシックレコード

パワフルな4月から一転して、5月に入り流れが穏やかになっているような気がします
天候も翼も、軽やかになってきましたね~

5月は“自分に優しく”がテーマだそうです
次のコースまでは比較的スケジュールもゆったり
のんびり楽しく過ごしたいと思います

GW明けの皐月の爽やかな毎日、皆さんもご自身に優しい日々過ごしてくださいね




Akashic Records for May 2010
A message from Akashic Records
Channeled by Jen Eramith MA
http://www.akashictransformations.net/mc/page.do?sitePageId=53332

(mixiコミュArrived Energy On Earth トピックより転載させて頂きました)

「5月のアカシックレコード」

2010年5月にはどのようなエネルギーと体験を期待できるでしょうか?

今月のエネルギーは、建物の上の錆びついた古い風見鶏のようです。この例えの中には、いくつかのエレメントが含まれていますので、今月のエネルギーの説明を助けるためにそれについてのお話ししようと思います。
まずひとつ目は、風見鶏は風が変わるのに従って変化することができるという感覚です。それが今月感じるであろう感覚です。
あなたは一瞬、疑いない方向に向かっているように感じて、前進できると思います。
そして次の瞬間には、まるで全てが反転してしまったかのように、あなたは違った方向を向いています。
数時間ごと、または数日ごとに、全てが変化するように見える感覚が今月を通してあります。
今月は、ある特定のコースや見方に捕らわれないでください。あなたの見方が変化することを予測してください。

たくさんの新しいエネルギーが、あなた方それぞれの人生の中に違った方向からやってきます。今月は情報を集めるのに良い月で、ご自分の人生の中に新しいリズムを構築しながら、ご自身に優しくあるとよいでしょう。
あなたの特定の方向、次のコース、または人生の次の段階は、その後やってくる月々にもっとクリヤーに構築されます。
今は、ご自分自身に優しく在ってください。好戦的になったり、断固としていたり、警戒していたりしないでください。このような方向性を持ったフォース(力)を手放して、あなたの人生を大きなフレームの視点から優しく見てください。
今月は、あなたがどこまで来たかを評価して、どこへ行きたいかを再構築し、1か月を通してさらなる情報を探すのに最適な時です。それはあなたが出会ったことが無いような人、またはあなたが知っている人との会話からやってきます。それは仕事の変化を通して、あなたの隣人の変化の中でやってくることもあるでしょう。
変化を探して、この変化は私の人生について、私自身について、何を知らせているのだろう、とご自分に質問してください。新しいものの中にあなたが見ること、誰かについて聴くことなど何でも、ただ優しく自分自身に、「これは私にとってどういう意味だろうか?」「これは私の人生について何を話しているのだろうか?」と尋ねてください。
情報を集めて、それを書き留めて、今月の終わりにあなたが1カ月を通して書いたもの全てを見てください。あなたは、どれほどご自分が変化したか、どれほどたくさんの違った方向性をマインドの中で試してみたかを見ることができます。それが6月、7月に、あなたがもっと集中した方向性を取ることを助けます。

風見鶏の例えの2つ目のエレメントは、風見鶏が錆びついて古くなっているというアイデアです。
多くの方は疲れを感じているにちがいありません。あなたは雨風にさらされているように感じるかもしれません。1年の中のこの時期に通常持っているエネルギーが、今年は無いように感じているかもしれません。
そうだとしても大丈夫です。今月のポテンシャル(潜在力)を最適に対処するためには、あなたの人生を優しく広いアングルの視点から見ることです。
実際のところ、あなた方が多くの行動を取る必要はありません。もちろん人生は行動を要求し、多くの方はご自分のお皿の上に今月達成しなければならない物事を持っていますので、あなた方は完全に受動的になることはできません。
あなた方が出来ることは物事をゆっくり行うことです。秩序をもって、注意深く在り、出来る時には、後の変化のための部屋・スペースを残しておくような行動を取ります。もしそれを行えば、今月あなたはずっと心地よくなるでしょう。
ご自分自身と他人に対して気楽に在ると良い時であり、たくさんの新しい活動にコミットしたり従事する時ではありません。今月は、あなたがすでにコミットしていることを、いくらかの優しさとともにさらに進めていってください。

錆びついた古い風見鶏の3つ目のエレメントは、風見鳥は建物の上、家の一番上にある、ということです ―― あなたが人生を360度の広い視点を得る感覚です。
今月は、振り返り、そして先を見るのに最適な時です。そしてまた、あなたの人生の周辺を見るのに素晴らしい時でもあります。
あなたが好きなものが何であるか、あなたが嫌いなものは何であるか、何がうまくいっていて何がうまくいっていないか、誰があなたに対して親密で誰がそうではないかのアセスメントをしてください。これについての決断をする必要はありません、どんな批判をする必要もありません、ただいくらかの物の見方を行ってください。それが今月の主要なポテンシャルであり、今月のエネルギーと一番うまくワークする方法です。


今月に私たちが注意すべきパワー・デーはありますか?

あります。5月5日、6日は、特にゆっくりとして不活発です。ちょっとした休息を取るのにふさわしい日となります。あなたはこれらの日にいつもより眠るかもしれません。多くの方々が潜在的なマインドを通してさらに大きなエネルギーを取り入れている感覚があり、そのエネルギーが後にご自分の人生の中で使われるように、あなた方はそれをグラウンディングしています。もしあなたがご自分自身、ご自分の体とスピリット、ご自身のピューマンセルフを、シグナルを通すケーブルモデムのようだと考えるとすれば、あなたには情報がフルに詰め込まれることでしょう。

たくさんの情報とエネルギーが、高次のレベルで現在あなたのところにやってきています。あなた方はそれがどういう意味であるか外見上で知ることはありません。意識的に知ることはありませんが、ただグラウンディングしていることが必要だということを、あなた方は発見するでしょう。
あなた方がこれらの日に余分なチャレンジのための我慢や忍耐をもつことはないでしょう。それは特に凝縮した時です、または特に凝縮した時のように感じます。
5月5日と6日は特にゆっくりとして気楽にしてください。

5月9日は輝かしいエネルギーです。この日は、まるであなたの周りに光が照らされたかのように注意をするとよい日です。周りを見回してください。これはあなたの人生を評価するのにとても良い日です。もしあなたが、ある方法または違った方法で処理しようと願う、ご自分の人生の中の全てのもののリストを落ち着いて座って創るのであれば、5月9日にそれを行ってください。5月10日も良いでしょう。

5月22日と23日は、機会へのドアウェイのようです。変化を起こす機会、または何かの行動を起こす機会が、多くの方のところにやってくるでしょう。それは、あなたが望んでいた行動の中で、今月まだ行動できていなかったことです。これらの日にあなたが起こす行動は、もしあなたが月の初めにその行動を取っていたとしたら全く違ったことになっていたでしょう。
この月を通してあなたが学んだことを実行へと移すのに良い時です。決断する、行動をとる、約束することは、5月22日と23日まで保っておくとよいでしょう。このような行動とともに進んでください、ですが、今月を通して情報を集めることを確実にしておくことで、その情報が、あなたがこれらの日に何を行うかを伝えるでしょう。それについて、注意深く、意図的であってください。


そのほかにキーパー達が伝えたいことはありますか?

キーパーたちは、2010年はチャレンジな年であるのとともに、自由にする年でもあることを伝えたいと願っています。
真実の年は、真実を見てそれを処理することがチャレンジであるのとともに、それは自由にもします。真実は、もしあなたがそれを快く見つめて抱擁しようとすれば、あなたを自由にします。もしあなたが2010年を難しいが、解放の年だと考えるのであれば、5月はその全ての核心の月である、と考えて下さい。今月はそのハート(中心)です。今月は、あなたが真実のハートの中に在る時です。
たくさんの真実があるのにあなたがその全てを見ることができない時、それは重圧となります。もしあなたが今月重圧を感じたら、気にしないでください。行き詰った感覚を承認するためのストーリーを創らないでください。あなたが行き詰ったとご自分自身に言いはじめたり、人生の中に行き詰った感覚をサポートするドラマを創り始めないでください。
今月はご自分にただ優しく在ってください。それが、あなた方が行う必要があることの全てです。
困難な月で在る必要はありません。もしあなたがご自分に優しく在れば、実際のところとても心地の良い月となるでしょう。
もしあなたが物事をいつもと同じように行うと、今月はとてもチャレンジで困難な月だと発見することになるでしょう。
あなたは、ドラマを創っている人々、自分の人生がどれほど悪い方向に進んでいくか、どう人々がそれらに引き込むかについてのストーリーを創っているのを見るでしょう。彼らは単に密度の濃い、とても強烈な感覚のつじつまを合わせるために苦しんでいるにすぎません。
これを行っている人を見た時に忍耐強く在り、あなた自身のドラマを創ろうと駆り立てるものに対して抵抗してください。
そのかわりに、ただゆっくりとして、優しく在り、今月が過ぎるのに任せてください。
あなた方には6月にもっとたくさんのワークがあり、それらはもっと明瞭になっていくでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年7月 »