文化・芸術

プラド美術館展

<水晶の月の22日>

KIN173 赤い自己存在の空歩く者 ( 形 明らかにする 測る、空間 探る 目覚めの状態 )


今日は午後から東京に出る用事があったのでずっと行きたかった 「プラド美術館展」を観る為に東京都美術館に立ち寄りました!

2002年の来日展は行けず、昨年スペインに行った時もトランジットの時間が微妙で立ち寄れなかったプラド美術館。

P1010532マイ・フェイバリット・アートであるムリーリョ“無原罪の御宿り”“貝殻の子供達”P1010529





P1010534_1 P1010533_1



エル・グレコ
“十字架を抱くキリスト”や、アントリーネス“マグダラのマリアの被昇天”などの素晴らしいアート作品に触れて、何だかとても豊かで優しい気持ちになりました♪
一枚の絵のメッセージが伝わり、沢山の人を感動させている…♪
アートって本当に素晴らしいな~☆って思います。

P1010516時間が足りなくて、最後は急ぎ足!!今度は
時間に余裕を持って「ループル美術館展」 を観に行きたいな♪
日本にいながらにして世界の素晴らしいアートに触れる機会を持つことができる…。
本当に幸せですね☆

P1010517

久しぶりに上野公園を歩いたら、美短大時代を懐かしく思い出しました。


オーラ・ソーマの新商品「エナジャイズド・ペイント・アディディブ」も発売になったことだし、久しぶりに絵筆を取ってみようかな!?

今日は「赤い自己存在の空歩く者」の日。
空を歩いてまるでスペインまで旅をしてきたかのよう…(笑)!
気づいたら、すごく歩いたわけではないと思うのに何だか足が棒のようになっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)